茨木市::MNさま邸
浴 室

beforeアイコン MNさま邸before MNさま邸before
土台が腐って白蟻に食べられていました。右が食べられた木材です。
afterアイコン MNさま邸after

吹田市::MN様さま邸図面

30年使用していたホーローの浴槽に穴が開いて何度も補修をしてもらっていましたが、子供の受験がありなかなか工事ができず、受験も終わりようやく工事をしてもらうことになりました。
タイル貼りなのでお手入れは大変ですし、北側に面しているので一日中じめじめしていて他の部屋に影響が出ないか心配でした。
冬が寒くカワックを付けていましたが寒すぎて全く効きませんでした。
施主さまのお悩み・ご希望

施主さまの感想 いつも入浴時間の短い主人がいつもより長く入浴するようになりました。
窓が大きくなったが面格子も付け替えて安心してお風呂に入れます。
手摺も付けたので転倒の心配も減り安全に入浴できます。
清掃性も上がりお掃除の回数も減りました。
工事中に白蟻に食べられた土台を見せられた時にびっくりしてもうダメだ…と思いましたがうまく補強をしていただき、出窓もつぶして逆にスッキリした浴室になり良かったです。
冬でもカワックが効いて入浴が本当に快適になりました。

お子さまの受験があるということで1年近くホーローの浴槽を補修してきましたが、受験も終わりようやく工事を始めることができました。
タイル張りの浴槽のほとんどは入口の土台が白蟻などに食べられていることが多いので、ある程度は予想していました。
今回食べられていた場所は出窓の下の土台でした。
幸いにも出窓を受けるためだけの土台だったので、撤去して壁を新設することで構造体には大きな問題もなく作業できよかったです。
元々、浴室廻りだけ防蟻工事をする予定でしたが、このこともあり前面に防蟻処理をしました。
北面に浴室があることと既存の浴室が大きかったのでカワックはほとんど効いていませんでしたが、システムバスにすることで保温性が上がるのでミストカワックの取付をお勧めしました。
ご提案した解決方法

上へ